交通事故・むち打ち

こんな症状でお悩みではありませんか?

福岡市で交通事故に遭った男性

  • 大きな怪我はないが、事故後ずっと調子が悪い
  • 天気が悪いと、痛みが出る
  • 頭痛やめまい、吐き気、手足のしびれが治まらない
  • レントゲンでは「異常がない」と言われた
  • 病院に通っているが、なかなか症状が良くならない

交通事故専門スタッフにお任せください!

どうして、交通事故によるむち打ち症はひどくなってしまうの?

福岡市 堺整骨院の交通事故むち打ち施術風景

人間の頭の重さは、体重に対して約10%と言われています。体重50kgの方なら約5kgになり、意外と重いのです。車が衝突した時、頭の重みにより首が急激にしなることで、むち打ち症は起こります。

車の衝突により首が受けた衝撃は、首の骨のズレとして残ります。そのため、一見ケガなどの異常がなくとも、頭痛、めまい、吐き気、手足のしびれ、背中や腰の痛みなど身体の不調が出てしまうのです。

このような不調は、見た目に異常がないだけに、周囲の人にわかってもらえず、とても苦しいものです。首の骨のずれは、微細なズレなため、レントゲンやMRIでは写りません。実際に触れ、検査した上でずれを調整しなければ、むち打ち症は改善されず、長い間症状に悩まされることになります。

福岡市 堺整骨院グループの交通事故むち打ち施術

福岡市 堺整骨院の交通事故むち打ち施術風景

初めて来られる方には、必ず最初に交通事故治療のしくみと、事故状況の確認、お身体の検査を行います。
交通事故の保険、補償の仕組みは複雑で保険会社とのやり取りや、事故相手との関わりなど不安やストレスが発生します。まずは不安を取り除き、お身体を治すことに専念できる環境作りを提供しております。

首のズレを治す施術は、とても繊細なものですので、どんな施術者でもできるわけではありません
福岡市 堺整骨院グループは、独自の基準に合格した、むち打ち施術のスペシャリストが施術を行います。

当院のむち打ち症施術は、医学だけでなく、物理学的な観点からも治療を行います。事故によって車がちょっとへこんだだけで済んだのか、全損してしまったのかにより、身体に受けるダメージが異なります。バイク事故、歩行中の事故、自転車での事故など、どんな交通事故でも対応可能です。

福岡市 堺整骨院グループはトップクラスの豊富な治療実績!

患者様ご本人が体感された事故の衝撃の度合い、衝突による車の損傷具合(全損/半損/一部損)、前後左右どの方向から衝突されたのかといったように、症状だけでなく事故全体を把握し、治療計画を立てていきます。

また、全身をくまなく検査し外力も計算することで、身体がどこにダメージを受けているのかを把握し、今後どこに痛みが出るのかを予測します。
交通事故による症状は、「あとから痛みが出てくる」とよく言われます。しかし、あとから症状が出ると、補償を受けることはできません。

福岡市 堺整骨院グループは、多数の症例・施術実績に基づき、「あとから痛みの出ない施術」を心がけています。

年間950件の対応実績!保険会社との対応もお任せ!

福岡市 堺整骨院の交通事故カウンセリング風景

保険会社対応も、年間950件の対応実績により的確にアドバイスをすることが可能です。堺整骨院グループで施術を受けていない方でもお気軽にお問い合わせいただければしっかりサポートさせていただきます。

他で治療を受けているが治らない。整形外科で湿布しか渡されなかった。治りが悪いなどありましたら遠慮なくすぐにお問い合わせ、ご来院ください。

交通事故の補償は期限がありますので悩まず、すぐに行動することが大切です。

福岡市 堺整骨院グループの交通事故むち打ち施術が選ばれる5つのPOINT

  • 年間交通事故治療対応950件以上!圧倒的な実績
  • 交通事故専門の国家資格保持者による施術
  • 予約優先制による待ち時間なしでのご案内
  • 保険会社との対応もしっかりサポート
  • 他の医療機関との併院、転院も可能
 

症例 | 福岡市 堺整骨院グループ

  • 福岡市南区 20代 男性 交通事故

    福岡市南区 20代 男性 交通事故

    バイクに乗っていたところ、車に追突される事故に遭われました。
    吐き気があり、触られるのも痛いほどの強い痛みがありました。
    ウォーターベッドを使用する触らなくても行える手技を行ったところ、1回目の治療で治りそうですといわれ、3回目の治療で触ることができるようになりました。
    触れないほどの痛みに何か病気ではないかと、とても心配されていたお母様が、3回目で触れるようになった事にとても感動しておられたことが印象的です。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 福岡市南区 40代 女性 交通事故

    福岡市南区 40代 女性 交通事故 

    自転車に乗っていたところ、車に追突されるという事故にあわれました。
    むち打ちで病院に通院しておられましたが、症状が改善されないので、セカンドオピニオンとして来院されました。
    肩の靭帯である腱板断裂が生じているのを見落とされていたことがわかり、治療を開始し、改善が見られました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。