寝違えてしまった!その時は・・・

2018年05月18日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩の痛み・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

突然ですが、みなさまは寝違えたことありませんか??

 

実は先日寝違えまして・・・(◞‸◟)

 

寝違えた時、とりあえず揉んでいるというかた!

実は揉むのは間違いなのです!!

同じく温めたり、押したりもNGです!!

 

寝違えは頸部周囲のどこかに負荷がかかり、筋肉や関節などに炎症を起こしている状態です。

 

 

○原因

睡眠時に枕の高さが合っていなかったり、寝返りをせず、長時間無理な姿勢で寝ていたりすると十分に体を動かせず首に負担がかかり、寝違えの原因となります。

 

 

○対処法

まず冷やすことです。

氷水を入れたビニール袋や、保冷剤をタオルに巻いて痛みのあるところに当てて冷やします。

10分ほど冷やして、痛みの感覚がなくなってきたら外す。

これを繰り返します。

冷湿布などもおススメです。

 

 

○予防策

首や肩の柔軟性をあげるために、時々背中を伸ばしたり、首周りをほぐしたり、簡単なストレッチをしましょう。

自分に合った枕を選ぶことも大切です。

高さが合っていないと、首や肩に負担がかかります。

枕は首を支える重要な役割をしているので、慎重に選び、快適な睡眠を手に入れましょう。

 

 

 

寝違えの予防は日頃から正しい姿勢でいることも大切です!

 

 

 

特にデスクワークの方は猫背になりやすいので、仕事の合間に軽く運動やストレッチなどをしてくださいね。

 

 

堺整骨院では各院に猫背矯正の技術を持ったスペシャリストがいます。

お一人お一人に合った治療を誠心誠意させて頂きますので、寝違えや猫背にお悩みの方や、なにか他にもご相談事がございましたら、お気軽に堺整骨院までお問い合わせください♪

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)