産後の骨盤矯正

2018年05月15日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩の痛み・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

堺整骨院では、たくさんの女性スタッフが働いているのですが、出産経験者も多数います。

 

出産を経験された方ならわかると思いますが、骨盤・・・歪んで開きっぱなしになっていませんか??

 

 

産後に妊娠前のズボンをはこうとすると、「あれ?!」ということがあったと思います!

 

骨盤が歪み開いていると、様々な不調が起こる可能性があります。

 

  • 便秘
  • 冷え症
  • 腰痛
  • 月経不順
  • 生理痛
  • PMS
  • 尿漏れ

  ・・・・など

骨盤が開いているだけでこんなに?と思われるかもしれませんが、骨盤は子宮、膀胱、大腸といった内臓を支えています。

骨盤が歪み開いていると、内臓が下がり圧迫され、血流が悪化し内臓の冷えを引き起こします。

 

もちろん、これらの症状は骨盤の問題だけではありませんが、骨盤に歪みがあると、症状はひどくなることがあります。

 

まずは骨盤が歪み開いているか、チェックしてみましょう!

 

①仰向けになり、脚を伸ばします。

脚の開く角度をチェックします。

左右対称に80~90度くらい開いていると正常な開き方です。

 

②目を閉じてその場で50回足踏みします。

 目を開けてどのくらい動いているかチェックします。

 最初の位置よりも右側にずれていたら、右の骨盤が歪んでいる可能性があります。

 左側にずれていれば左側の骨盤が、前にずれていれば骨盤が前側に、後ろにずれていれば骨盤が後側に歪んでいる可能性があります。

 

③壁に背中をまっすぐつけます。

 壁と背中の隙間をチェックします。

 こぶし1個入るくらいなら、前傾している骨盤に、手の平が入らないくらいなら後傾している骨盤になります。

 

④鏡の前に立ち、左右の肩の高さをチェックします。

 左右の肩の高さが違うと骨盤が歪んでいる可能性があります。

 右側の骨盤が上がっていると、右肩が高くなります。

 左も同様です。

 

 

 

それでは自宅で出来る簡単な骨盤矯正エクササイズをご紹介します♪

 

☆お尻歩き

 背筋を伸ばし、両方の脚をそろえたまま伸ばします。

   腕は胸の前で交差します。

 腰をひねってお尻を左右に動かしながら、前に進みます。

 10歩ほど進んだら、同じだけ後ろに後退します。

 これを5分ほど繰り返します。

 

☆腰回し

 脚を肩幅より広めに開きます。

 腰に手をあてて、ゆっくりと8の字に描くように回します。

 この時上半身は動かさないようにしましょう。

 30回まわしたら、反対まわりも30回します。

 

☆骨盤を鍛える

 仰向けに寝ます。

 お腹から背中を浮かせるように膝を曲げ、20秒ほどキープします。

 

いかがでしたか?

 

エクササイズだけでなく、本格的な骨盤矯正もするとさらに安心ですよ(^^♪

 

堺整骨院の骨盤矯正は骨盤だけでなく、筋肉にもアプローチしています。

 

 

お一人お一人のクセを見て、効果を持続させるための日常生活のケア方法もお伝えしています。

 

産後はもちろん、マタニティのかたも大丈夫です!

 

 

<骨盤矯正できる院>

天神院

 

野多目院 鍼灸

 

筑紫野院

 

長尾院

 

また、天神院ではエキテンクーポンご利用で

通常の金額からなんと…

 

50%OFF!!

※新規のお客様限定です

※おひとり様一回限りです

※お支払い時にクーポン画面をお見せ下さい

 

 

興味のある方必見です!

この機会にぜひ、施術してみませんか?

 

また、何か分からない事などございましたら、お気軽にお問合せ下さい!

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)