五月病かな…?とお悩みの方へ

2018年05月11日

 

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩の痛み・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

GWも終わり、急に暑くなってきましたね!

紫外線も強くなってきたので外出する時は、

帽子をかぶったり、日傘をさしたりして対策予防しましょう(^^)/

 

 

さて今回は、「五月病」についてお話したいと思います。

 

 

まず五月病とは、
期待に胸を脹らませて新しい環境に入ったものの、
その環境についていけず焦りを感じたり、
夢と現実のギャップなどで、仕事や勉強への
意欲を失ってしまう状態の事を言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい環境とそれによって引き起こされる不快な現象の事で、

GWの連休明けに多いことから
「五月病」と俗称で呼ばれています。

 

・いらいらする
・眠れない
・食欲不振
・疲れやすい

など、五月病かな?と思ったら
無理に頑張らずゆっくりリラックスしてみましょう。

自分の好きな趣味に没頭してみたり、

お風呂でゆっくり湯船に浸かってみたりしてもいいかもしれませんね♪

 

 

 

堺整骨院では、鍼治療での自律神経の調整
温熱を利用した施術なども行っていますので、
疲れが溜まる前に、お仕事や学校帰りに是非お立ち寄り下さい。

 

【鍼治療ができる院】

大橋院

野多目院 鍼灸

長尾院

天神院

 

何か分からない事などございましたら、お気軽にご相談下さいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)