第5回堺スポーツ整骨院杯 開催

2017年05月12日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩こり・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

5/6()7()GW最後の連休に、宗像グローバルアリーナにて

『第5回堺スポーツ整骨院杯』が開催されました。

 

ジュニア・ユースを対象に中学校12校、約480名の生徒さん達に参加いただき、

5月晴れの恵まれた天候の中、選手たちの白熱したプレーに大いに盛り上がりました。

 

会場に救護ブースを設けさせていただき、2日間で143名の生徒さん達が訪れてくれましたが、足関節捻挫をはじめ、足部障害、靭帯損傷、膝関節疾患、腰痛、恥骨結合炎などなど・・あげればきりのないほど、中にはよくもまぁこれでプレーをしていたなという選手もいました…

それらの症状に対して、説明と筋肉調整・ストレッチ指導・スポーツテーピングなどをさせていただきました。

生徒さん達からは『(痛みが取れて)やばい!全然痛くない!』『テーピングの効果ってすごいんだぁ!』『ストレッチだけでこんなに楽になるんだぁ…』『(息子さんのケアに同行なさった親御さんが)そんなに楽になるなら私もやってもらおうかしら…』などなど嬉しいお声を多数いただきました。

救護ブースでのケアにみんなも興味津々です。

 

スポーツ障害予防の講義もさせていただきました。

 

「サッカーに打ち込む成長期の選手の健全な心身の育成と技術の向上」とそのための「正しいメディカルの普及」を目的とした堺整骨院主催のこの大会もありがたいことに今年で5年目となりました。

これもひとえにグローバルアリーナのスタッフの方々をはじめ、参加して頂いた各校の先生方、選手、保護者の方々皆様のお力添えのおかげと、深く感謝しております。

本当にありがとうございます!

 

今回遠慮されて、救護ブースを利用できなかった生徒さん、保護者の方がいらっしゃいましたら、いつでも各治療院にてお待ちしております!

 

また堺整骨院では各院、地域行事にお顔を出させていただいています。

近々、5/21(日)長尾院が長丘小学校で行われる長丘グランドゴルフ大会にお邪魔します。

救護ブースも設けますので、参加される方はもちろん、お近くにみえられた方もぜひ寄られてくださいね。

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)