痛みの原因は十人十色 【香椎院トレーナー活動】

2017年08月1日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩の痛み・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

早いもので、今日から8月!

お盆が過ぎると1年あっという間です。

 

7月下旬、クロスパル古賀にて、「空手道場 常志館」様主催の合同練習合宿が2日間にわたり行われました。

全国大会を目前に控え、小~中学生の選手の皆さんが270名ほど参加され、堺整骨院 香椎院から院長の辻井先生をはじめ、8名のスタッフが救護ブースにて選手のサポートをさせていただきました。

 

痛みの原因は十人十色。

 

原因を明確にするために、選手の話を丁寧に聞き、

痛みの出ている側と、出ていない側の動きを見比べ、

 

どこを押すと痛いか触診し、徒手的検査をして、分析後、

適正な施術をおこないます。

親御さんがいらっしゃるときは一緒に説明を聞いていただきました。

 

ストレッチをしたり

 

テーピングをしたり

アイシングをしたりと、ひとりひとりにあった施術をおこないます。

 

選手が痛みを抱えているときに、同時に抱えるのが不安です。

なぜ痛いのか、いつ治るのか、大会に間に合うのか、誰に相談すればいいのか・・・・

 

不安は痛みを増長させます。

 

その不安を取り除くため、堺整骨院は的確な診断と分かりやすい説明を心がけています。

また選手自身が原因を理解しておくことは再発防止にも役立ちます。

今通院されている患者様も、これから来院予定の方も気になることは遠慮されずに何でも聞いてくださいね。

 

実際に今回救護ブースを利用された選手からも「こんなところが原因だなんてビックリ」「しびれが治って安心した」「頭痛が治って助かった」「歩いても痛くなくて嬉しい」などのお声を頂きました。

 

参加したスタッフも、選手の真剣な姿勢に心打たれ、泣いたり、笑ったりする姿に勇気をもらったようです。

救護ブース利用者の中には痛みの程度の強い選手も多数いらっしゃいましたので、しっかり治療していきましょう!

 

癒しの高橋先生や元気な大川先生も院でお待ちしています(^^)

 

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように♪