夏だからこそ「お灸」です!

2016年08月12日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩こり・腰痛・ひざの痛みの

堺整骨院です。

 

立秋も過ぎ、あっという間にお盆がやってきましたね。

夏の疲れ、秋に持ちこさないようにしたいものです。

夏だからといって身体を冷やしすぎないように、とは分かっていても、

夏に身体を温めるのってちょっと難しいですよね。

 

そんな時に役立つのが「お灸」です。

今のうちから「お灸」で気持ちよく秋を迎える準備をしてみませんか?

 

当院で販売しているお灸ならとってもお手軽。

1[1]

シール付きの台座の上に筒状のもぐさが乗っているので、シールをはがし、

肌の上にのせ、ライターで火をつけるだけ。

1個3~5分、じわ~~~~っと身体を芯からあたためます。

 

温めると同時に、もぐさに含まれるチネオールという有効成分が皮膚から吸収され、

さらにこのチネオールが燃焼されることで、お灸独特の香りが立ち上ります。

実はこの香りにもリラックス効果や自律神経のバランスを整えてくれる働きがあるのです。

 

1回やってみると昔から受け継がれるお灸の魅力が分かると思います。

どこにしたらいいの?こういう症状にも効く?など、

詳しく聞きたい方はスタッフまでお気軽にお声かけください。

 

価格も45個入り480円、180個入り1,890円と堺価格でお得です(^^)

(取扱いのない院もございますのでご了承ください)

 

お盆も皆様が健康に過ごされますように(^^)