冬に起きやすいトラブル!

2018年02月9日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩の痛み・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

 

 

今日はいつもより少し暖かくなりましたね。

でも、まだまだ気温の変化が激しく、

インフルエンザが大流行しています!!

体調を崩しやすい季節なので、皆さん気を付けてくださいね!

 

 

 

 

さて、今回は冬トラブルの1つである『高血圧』についてお話していきたいと思います。

 

 

 

 

寒い季節は高血圧に注意が必要です。

 

 

冬に血圧が上がりやすくなる要因はいくつかあります。

・寒さによって血管が収縮するため

・夏より運動量が減り、脂肪の多い食品をとりがちになり体重が増えるため

・忘年会や新年会で飲酒量が増えるため

 

 

 

 

また、冬に限らず早朝は血圧が上がっている時間帯です。

目が覚めて

早くトイレに行きたいな…

早くごはんの準備に取りかかりたいな…

と思っても、すぐに起き上がらずにしばらくじっとしてから起き上がりましょう。

 

 

 

 

①寝たままで、手首、足首を動かし伸びをする

②ゆっくり起き上がる

③布団に座って軽く首、肩、腰を動かす

④羽織って暖かくする

などの準備をする事もお勧めします♪

 

 

 

こんなちょっとした事でも急激に心臓のポンプ圧が上がる事なく

無用なトラブルを防いでくれる可能性があります。

 

 

 

 

また、お風呂の入り方にも注意が必要です。

急激な温度変化で血圧が急上昇、急降下したり、

脈拍が早くなる状態を『ヒートショック』といいますが、

寒い冬場の入浴中におこりやすくなります。

 

 

・お湯の温度は38℃~40℃くらいにする

・食後すぐや飲酒後の入浴は控える

・浴室を温めておく

・入る前はかけ湯をしてゆっくり入り出るときもゆっくり出る

などの安全な入り方があるので是非やってみてください!

 

 

 

 

普段血圧を気にされていない方も少し気にかけてみてください♪

肩こりなどが高血圧の原因になることもあるようなので、

何か分からないことやご相談事などございましたら

お気軽に堺整骨院までお問い合わせください。

 

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)