九電グループ主催 スポーツフェスタ

2017年04月13日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩こり・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

本日のブログはSAKAIメディカルトレーナー活動のご紹介です^^

 

49(日)、熊本震災から1年経った復興支援のスポーツフェスタが九州電力主催で

「楽しく明るく 健康に復興しよう!」というコンセプトのもと熊本県で開催されました。

その名もスポーツフェスタ『おいでフレンズ!いっしょにスポーツ2017』!!

熊本田崎に分院をもちますSAKAIグループからも5人のトレーナーが参加し、

メディカルブースを設置させていただきました。

 

競技はバスケット、柔道、陸上、水泳、アーチェリー、ラグビー、テニスと幅広く、

まずは各競技別のイベントが始まる前に、準備運動を任せていただきました。

河野先生・修行先生のお二人が前に出て指導を行いましたが、

お二人の明るいキャラクターもあって盛り上がりを見せておりました^^

 

小中学生と保護者の皆さま600人が参加されましたが、

大きなケガが起こることもなく、イベントに参加された学生さん達は、

柔道オリンピック日本代表七戸選手をはじめ、

各種目のトップアスリートから学べるということもあり、大盛況のイベントでした。

 

メディカルブースには学生さんをはじめ、保護者の皆様、

大会関係者の皆様まで多くの方に利用して頂く事が出来ました。

腰痛、肩痛、膝痛、足部障害などのご相談に対し、筋肉調整や姿勢指導、

ストレッチ指導、スポーツテーピングなどをさせていただきました。

皆様「痛みが楽になった」「これは治療すれば治るものなんですね」

「このストレッチなら自分でもできそうです」などのお声をいただき、

スポーツに携わる皆さまと触れ合い、こちらも元気をいただきました。

 

イベントに参加された皆さま、ご利用いただいた皆さま、

ありがとうございました!!

直接的ではありませんが、復興支援をこのような形で参加できたことを心から嬉しく思います。

またお会いした際にはよろしくお願い致します。

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)