中体連博多区予選

2015年07月11日

こんにちは。

スポーツ障害、交通事故専門治療、肩こり、腰痛、ひざの痛みの堺整骨院井尻院です。
 
 
7月も3分の1がすぎ半ばにさしかかってますが、南より台風が3つもきてるせいか、徐々に雲行きがあやしくなってますね。
 
 
さて!そんな中当院のスポーツフロアを担当している原、秋山が先日7月5日(日)板付中学校にて博多区のサッカーの中体連へ会場トレーナーとして行ってきました。
 
 
image1     image2
 
板付中学校、三筑中学校、東光中学校、住吉中学校などなど、当院にもたくさんの中学校から怪我や痛みを抱えている選手達がきてくださっており、普段整骨院でしかみない学生達が、勝利に向かって熱い闘いを繰り広げていました。
 
3年生にとってはこれが中学校生活で最後の大会となるため、みんな真剣勝負でぶつかり合い、必死にボールを追いかけていて、そんな学生達の頑張っている姿をみていると、自分にもこういう時があったんだな〜と、とても懐かしい気持ちになりました‼︎笑
 
image3
 
幸いにも大きな怪我等は、なく無事に終わりましたが、勝ち進んだチームはまだまだ先があります‼︎
7月18〜20の間で地区の予選が終わり市大会へと繋がっていくので、これからはさらに熱い闘いが繰り広げられることでしょう。
 
image4
 
堺整骨院井尻院スポーツでは、中体連で必死に頑張っている学生達、だけでなく全ての学生達の怪我や痛みに対して、少しでも早く良くなるように日々奮闘しております。
 
 
怪我や痛みでお困りの学生はぜひ、井尻院スポーツにお越しください。
いつでもお待ちしておりますm(__)m