ドッジボール教室を開催しました★

2017年12月15日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩の痛み・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

寒さも本格的になってきましたが、みなさん暖かい室内にこもってはいませんか?

こんな時こそ、身体を動かして体力をつけることが大切ですよ(^^)

 

さて、そんな寒さの中、堺整骨院 ひざ&スポーツ野多目院では

12月9日(土)に“ドッジボール教室”を開催いたしました。

ドッジボールのパフォーマンスをあげるための教室です(^^)

 

 

 

30名もの小学生とその保護者の方々、監督さんに参加していただきましたよ♪

 

実際にドッジボールの試合をしている様子の映像を見ながら講義を行いました。

「スティックラダー」という道具を使ってトレーニングをしました!

スティックラダーは棒状になっていて床において使用します。ゲーム感覚でトレーニングできたので、みなさん楽しんでくれたようですね(^^)

 

筋肉調整やストレッチ・姿勢の指導、テーピング等も行いました。

自分の悪い癖やどう動いたらパフォーマンスが上がるか等の指導も行うことができ、有意義な時間を過ごすことができました★

 

 

 

参加された方々からは、

「ボールの投げ方が悪かったが、上半身だけではなく股関節の柔軟性も大事だということがわかった」

「ドッジボールの時の体勢がしっかりとれ、踏ん張れるようになった」

「トレーニングの方法がわかったので練習にいかしたい」

「自分で出来るストレッチがわかってよかった」

というような声があがっていました(^^)

 

選手のみなさんをはじめ、保護者のみなさん、監督さんも熱心にお話を聞いてくださり、本当にありがとうございました♪

 

また何か質問やお悩み等ございましたら、何でもお気軽にご相談くださいね!!

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)