『正しい立ち方講座』by野多目院はりきゅう課

2017年05月16日

こんにちは。

スポーツ障害・交通事故治療専門・肩こり・腰痛・ひざの痛みの堺整骨院です。

 

5/12()、野多目院はりきゅう課のスタッフが地域の皆さまの健康増進のため、

レイクヒルズ集会所にて『正しい立ち方講座』を開かせていただきました。

約30名の方にご参加いただき、正しい立ち方指導や、健康相談、

ふくらはぎケアの実演などを終始和やかなムードの中お話しさせていただきました。

 

いい立ち方の簡単なポイントは・・・

★太ももの内側に力を入れる意識をする

 (すると自然に両足親指に力が入ります)

★丹田(おへそ)に力を入れる

★軽く胸を張る  の3点です。

 

いい立ち方はそのまま『痛みの出にくい姿勢』です。

そしてこのいい姿勢のまま正しく歩くには『ふくらはぎ』がとても大事です。

 

今回実演したふくらはぎケアは野多目院はりきゅう課、筑紫野院で

スタンダードコース30分:3,240円

ライトコース20分:1,650円 で受けていただけるので、どうぞご利用くださいね。

 

今回参加された皆さまからは「正しい立ち方、とても解りやすかったです!」

「立ち方なんて普段気にしていなかったけど、これからも楽しいことをしながら過ごしたいなら改めないといけないね」

「ふくらはぎケア、気持ちが良かった~足も軽くなるし、続けてみたい」

など色んなお声を頂くことができました。

ご参加された皆さま、レイクヒルズの方々、ありがとうございました!

 

最後に・・・皆さま、手先が器用~感服いたしました(^^)

 

 

次の地域活動は521(日)長尾院スタッフが長丘小学校で行われる長丘グランドゴルフ大会にお邪魔します。救護ブースも設けますので、参加される方はもちろん、お近くにみえられた方もぜひ寄られてくださいね。

 

それでは今日もみなさまが健康に過ごされますように(^^)