腰の痛み

腰痛イメージ 腰の痛み

腰痛の80~90%が“腰痛症”つまり筋肉的な問題と言われています。
腰の動き、足の長さの左右差、筋肉の付き方、骨盤のゆがみなどから、腰の痛みがどこからきているのか、また何が原因なのかを明確にし、適正な施術をおこない、症状を改善させます。

腰痛の中には、時として腫瘍や感染症、圧迫骨折等、重篤なものが隠れていることがあります。
早期発見のためにも気になることがあればすぐにご来院ください。

  • 重い物を持ったときに痛む
  • 洗顔時に前かがみになると痛む
  • 靴下を履くときに痛む
  • 長時間歩くと足にしびれが出る
  • 何度もぎっくり腰を繰り返す
  • 妊娠中・産後から痛むようになった

このような方にご通院いただいています 腰痛症、ぎっくり腰、ヘルニア、狭窄症(きょうさく症)、すべり症、圧迫骨折

堺整骨院各院

ページトップへ

Copyright © 2014 福岡の整骨院『堺整骨院グループ』 All Rights Reserved.

PAGE TOP